ウヨキョクセツ

ウヨキョクセツ

社会復帰したいけど中々うまくいかないアラサー専業主婦の雑記ブログ。

妊娠が分かった時に買った本は、「はじめての妊娠・出産」

妊娠が分かった時、初めてのことで私も旦那も何もわからない状態だったので、今年の1月くらいに妊娠本を買いました。

 

初めて妊娠したら、みんなこういう本を買うんじゃないかなぁ

 

それがこれ↓


最新決定版 はじめての妊娠・出産: 妊娠から出産までの気がかり&不安を解消! (暮らしの実用シリーズ)

 

フル活用しています!

主に旦那が(笑)

 

私は産婦人科で聞いたり、ネットで調べてみたりもしているんですが

旦那にはこういうタイプの本の方が合ってるみたいです。

 

  • 妊娠〇ヶ月の時の妊婦のおなかの写真や、胎児の発育の様子(何㎝、何gとか)
  • 超音波写真で見る赤ちゃんの様子
  • おなかの中で赤ちゃんがしている事、できる事(色んなポーズとか)
  • 妊娠〇ヶ月の妊婦が注意しなければいけない事、やった方が良い事
  • ママの身体の変化(マイナートラブルとか身体症状)
  • 妊娠〇ヶ月の妊婦さんに対して、パパができること
  • 妊娠・出産時のどんなトラブルや症状に気を付けなければいけないか
  • 出産後に必要なベビーグッズの準備ガイド
  • 新生児のお世話の仕方を写真付きで解説

 

など、

妊娠の仕組みや妊娠周期の数え方(←これは妊娠するまで知らなかった!)、妊娠が分かってからまず初診に行く所からスタートしその後入院準備や出産に到るまで、妊娠月数順に従って色々書いてます。

 

旦那にとっては「妊娠・出産」って、自分の身に起きていることでもないし、どういう症状があるのかとか傍目には分からないので、態々ネットで調べたりしないんですよ

だからそういう人には合っている本なんでしょうね^^;

 

検診には一緒に行くので、

検診から帰ってきた日にはこの本を広げて、勉強しています

大の男がこの本を広げて勉強してるとか、なんか可愛い(笑)

 

「こういう症状ある?」

って、本に書かれている症状やマイナートラブルについて全部質問されます(・.・;)

 

まぁこういう本を読むことで、徐々に父親になる自覚というか、

「おなかに赤ちゃんがいるんだな」、「産まれるんだな」って実感が湧いてきているようなので、買ってよかったのかな~と思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村