ウヨキョクセツ

ウヨキョクセツ

社会復帰したいけど中々うまくいかないアラサー専業主婦の雑記ブログ。

赤ちゃんが何の前触れもなくある日突然死亡する病気・・・乳幼児突然死症候群(SIDS)って超怖いっ!

 

新生児の小さな手

妊娠7カ月になった ふぉるらん です。

 

私の住んでいる所では、妊娠が分かり母子手帳をもらう時、

同時に父子手帳がもらえます。

父子手帳なんてあるんですね~

 

母子手帳をもらった時に一緒にもらった書類や冊子などを見直していると

父子手帳に

乳幼児突然死症候群(SIDS)」

という文字が・・・!

 

え、マジ??(゜_゜)

そんなのあるの?って感じですよね

妊娠するまで知らなかった・・・!

 

もう名前からしてヤバいのが伝わってきますよ・・・(・.・;)

 

 乳幼児突然死症候群(SIDS)とは、どんな病気?

 

 乳幼児突然死症候群(SIDS)とは、

  1. それまで元気に育っていた赤ちゃんが、ある日突然、何にも前触れもなく、寝ている間に死亡してしまう病気
  2. 生後2カ月~6カ月に多い。まれに1歳以上でも発症するケースもある。
  3. 原因不明

なんだそうです。

寝てる間にいつの間にか死亡って!しかも原因不明!?

・・・(・。・;

 

なんてヤバい病気なんだ・・・

 

できる対策は

  1. うつぶせ寝させない
  2. 両親が喫煙しない
  3. 出来るだけ母乳で育てる
  4. 服の着せすぎ・体の温めすぎない

です。

これらを実践すると、乳幼児突然死症候群(SIDS)の発症リスクを低減できると期待されています。

 

 

・・・期待されています?(ーー;)

 

期待って!予防できるんじゃないんかい!

 

「あまり心配せず、おおらかな気持ちで育てましょう」

って父子手帳に書いてますけど、

無理でしょコレ!(;_:)

 

生後半年くらいまでは、赤ちゃんが寝ている間も、死んでいないか不安でしょうがなくなりそうです。

ああ~知らなきゃよかった~

まだ産まれてもないのに、もう今から心配です;;

 

でも知っとかないと対策もできないから良かったのかな~

かなり心配性なので、産後ほとんど寝れなくなりそうで怖いです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村