ウヨキョクセツ

うよきょくせつ

子育てブログ

出産のこと 無痛分娩でも痛かった  回旋異常からの吸引分娩

どうも ふぉるらんです

出産してからもう少しで1か月です。

revenge.hatenablog.com

娘は毎日元気に振り回してくれます(゜-゜)

 

覚えているうちに出産のことを書いておこうかなーと思ったので載せておきます。

 

 

予定日が8月末でして、その前日の深夜から早朝にかけて陣痛?のようなものがありました。

陣痛カウントはたまひよ陣痛カウントアプリ」を使っていました。

12〜15分間隔と規則的ではあるんですが、たまに間隔が30分空いたりと、陣痛なのか前駆陣痛なのかよく分からず、朝を迎えました。

間隔がたまに空くので様子を見てました。が、数日前からおしるしで少量の出血(トイレでティッシュに少しつく程度)があったんですが、この日の朝は真っ赤な血の塊のようなものがドロッと出てきてびっくりして病院に電話しました。

 

そしたら看護師さんから「出血が増える事もあるから大丈夫、陣痛の間隔が10分間隔になったらもう一度電話して」と言われました。

 

「なんだ~」と一安心。旦那はそれを見て出社していきました。

 

予定日だったこともあり、病院から遠方だった事もあって看護師さんが心配して何度か電話してきてくれました。

 

「心配なら病院に来てもいいよ。家にいるより安心するかも」って言われたんですけど、旦那が出社してすぐまた呼び戻すのもなんかアレだし、安心したからか痛みの間隔も伸びていきました。

 

で、予定日の深夜11時ごろからまた、陣痛らしきものがスタート。

間隔を測ってたら、まあ規則的かな?といった感じ。8~15分くらいの間隔。

でも前回のこともあり、また治まるかもと思って様子を見てたらウトウト・・・

が、朝方4時ごろに痛みで飛び起きました。

起きて痛みに悶絶・・・(;一_一)

そこからまた間隔を測ると、だいたい5~10分間隔。

病院まで片道1時間かかるので「間隔が15分になったら連絡して」って言われてたけど、すでに10分切ってる~(゜_゜)

ただ、また1回30分間隔が空いたので、治まるか??と様子を見てました(笑)

 

昨日と同様、出社前の旦那がその様子を見て、「病院に連絡したら」って何回も言うのでしぶしぶ病院に電話したら、「入院グッズをもって病院に来てください」と。

 

病院に向かいながらも、間隔が5分だったり10分すぎたりしていたので、「陣痛じゃないんじゃね?」と思いながらも痛みは徐々に強くなっているような・・・

 

そしたら病院では「子宮口が3㎝開いています」(゜-゜)

そのまま入院になりました~

 

病院に着いたのが朝の8時前でした。

無痛分娩予定だったのですが、陣痛が弱いうちに無痛にするとお産が長引くと聞いたので、とりあえずそのまま分娩台で陣痛に耐えてました。

 

が、病院について内診したことで触発された?のか、陣痛の間隔が2,3分ほどになり、分娩台で1時間ほど痛みに耐えましたが、限界をむかえ、無痛に切り替えてもらう事にしました。

この時子宮口が5㎝開いていましたが、ヤバいですね、想像を絶する痛みでした・・・

2,3分ごとにチェーンソーで腰をゴリゴリされているような・・・

陣痛の度にのた打ち回ってました。看護師さんに「息吐いて!」とか言われるけど、無理だから!力が入っちゃって、体がガタガタ震えてくるし、歯もカタカタ言うし、痛みでもう訳分かんないし。

無痛の場合、まず背中に麻酔うって、体を丸めて麻酔の管を入れるんですが、陣痛で痛くてのた打ち回ってたのに「動かないで!」って言われて泣きそうでした(;O;)

 

※無痛にする場合は少し時間がかかるので限界一歩手前くらいで無痛に切り替えましょう

 

麻酔が効いてからはすごく楽でした。

下半身だけ動かないのでおしっこの管入れられたりしてなんか不安でしたが。

 

子宮口5㎝から30分くらいで6㎝

12時過ぎくらいには全開になりました。

が、そこからが長かった・・・

 

全開になっても赤ちゃんが下りてこず、いきんでみても効果なし。

しばらく様子を見ていましたが、全然降りてくる気配がないので

エコーでおなかを診てもらったら、回旋異常が分かりました。

ホントは赤ちゃんがお母さんのお尻の方を向いているのが正しい体勢なんですが、

私の場合は赤ちゃんの顔が私の左手の方を向いていて、赤ちゃんの背骨が私の右手側前方を向いていました。

無痛だったのでとりあえず、赤ちゃんの体勢が整うまで待つことになりました。

 

それから6,7時間待ちました・・・

ホントなら昼過ぎくらいに生まれるだろうと言われてたんですが、もう夜になっていました。

 

テレビを見たり、旦那に飲み物飲ませてもらったりして過ごしたんですが、まだ産まれてないのでなんか気が気じゃなく・・・食事もほとんど取れませんでした。

麻酔で痛みはとれてるんですが、麻酔の効き目が弱くなってきたり、陣痛が強くなってきたりすると、痛かったです。

骨盤周りの骨が痛くて痛くて…何度も麻酔を追加してもらいました。しかし体力は消耗されているようで、どんどん疲労がたまっていきました。

 

で、それだけ待っても正しい体勢にならなかったのですが

「頭が見える」という事で、吸引分娩を試すことになりました。

 

なんか足拘束されたりすごい体勢になりますね・・・まあ早く生まれてほしかったのでそれどころじゃないですけど。

で、いきむときにおなかをすごく押されて、めちゃ痛かったです。

悲鳴あげたら、「声出さない!」て言われましたよ。

で、2回いきんだだけでもう頭が出て、3回目で産まれました。

はやっ!6,7時間待ってたのは何やったんや!

 

産まれた瞬間の赤ちゃんを見たんですが、宇宙人かと思いました。

グレイ (宇宙人) - Wikipedia

全身灰色の宇宙人グレイのように見えました(笑)

産まれたときって羊膜?に包まれているのでそう見えたようです。

 

膜とか羊水の吸出しとか色々処置されてからの娘は普通に人間でしたが(笑)

 

産んでから胎盤が出て、会陰が裂けたので縫われたのは痛くなかったんですが、止血のためと言われて産んだばかりのお腹を力いっぱい押されたのが、もう痛くて痛くて・・・!

産んだ時より痛かった!

 

立ち合い出産でしたので旦那はずっといたんですが、産まれた瞬間は頭が真っ白になったそうです。

私はなぜか涙が出てきました。

やっと産まれたっていう安堵なのか、

やっと会えたっていう感情だったのか、

産まれるまでの苦労を思ってのことだったのか、

自分でもよくわかりませんが。

 

 

産んだ時に、血圧が下がって、上がってからまた下がって、と変動したので放心状態というか朦朧としていましたが。

 

初めて娘を抱いた時は、なんだか不思議な感覚でした。

ちゃんと人間の形してる!とか

ホントにこの大きさの子が私のお腹にいたのか~とか

最初は何もなくて胎嚢を確認するところからここまで大きくなったのか~とか

 

自分で産んだんですが、何もない所からスタートしてホントに産まれてきて、人の身体ってホントに不思議ですね。

 

病院に着いてからの分娩時間は13時間超でした。

吸引分娩であんなにあっさり産まれるんだったらもう少し早く試してほしかったな~

 

吸引分娩だと頭を引っ張るので赤ちゃんの頭が少し伸びたりするのですが、娘はほとんど影響がなかったようです。

 

産まれてから2時間はそのまま分娩室で家族3人で過ごしました。

旦那はもう娘にメロメロ・・・

チューするんじゃないかってぐらい近くからジロジロ見て、「おでこの広さは俺に似てる」だの「ほっぺたも俺に似てる」だの言ってました。

 

で、その日は娘はナースステーションに、私たちは病室に移りそのまま就寝。

麻酔で動かないので、ストレッチャー?移動式ベッド?のようなもので病室に運ばれました。

前日もほとんど寝れていなかったので、眠れるかと思ったらそんなことも無く・・・!

 

まあその後過酷な日々がスタートしたんですが、それはまた後日書こうと思います。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村