ウヨキョクセツ

ウヨキョクセツ

社会復帰したいけど中々うまくいかないアラサー専業主婦の雑記ブログ。

脱スマホ依存、脱ネット中毒!

突然ですが、私ふぉるらんはかなり重度のスマホ依存で、ネット中毒者です。

 

 

スマホ依存、ネット中毒になってしまった経緯

ついつい何かを調べるでもなく、何の目的もなくスマホをいじってしまいます。

パズルゲームしたり、ライフハックみたいな記事を延々と見たり、小説をひたすら読んだり・・・。

 

大元は、元々活字中毒だったんですよね、中学生くらいからずっと。

原因は色々ありますが現実逃避が主ですね。

高校生くらいから、「本を買わなくてもネットで無料で小説が読めるんだ!」と感動してどハマりしてしまい、大学生になると携帯にハマってゲームやSNS三昧でした・・・^^;

 

今や便利なスマホがあるのでもう手放せません。

 

で、今までも何回か「止めなきゃ!」と危機感に駆られ、止めようとするんですが、そのたび失敗しています・・・もはやアル中やギャンブル依存症のように、自分の意志では止められない依存症になってしまっているのかもしれません。

 

でもこのままじゃダメだ!脱スマホ依存、脱ネット中毒したい!

 

最近スマホ育児が話題ですが、子どもが生まれても私がスマホ三昧だと教育的にもマズイんじゃないか・・・

私がそんなことしていると子どもも真似するんじゃないかと心配です。(まだ産まれてない(笑))

 

それにスマホの使い過ぎが理由だと思うんですが、思考能力の低下というか、昔と比べると全然頭が働かなくてバカになってる実感があります。

 

スマホ依存はなぜダメなのか

スマホを長時間利用することで前頭葉の活力が低下する事が分かっています↓↓

ure.pia.co.jp

http://s-bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/f/a/500/img_fa53817e76883103108ce0ce7ace91ba23411.gif

出典 shukan.bunshun.jp

 

↑このデータからだと、平日2時間以上勉強していても、スマホを1日3時間以上利用してしまうと、何も勉強していない子よりも成績が下がるという衝撃的な事実が分かりますね。

勉強して成績が上がるどころか下がってます。

 

ただ、前頭葉の活力低下は、テレビやゲームでも起こるんです。

テレビだめ、ゲームもだめ、スマホもダメで、ネットもダメって、もう何すればいいの?って感じですよね。

昔の人は何をしていたんだろうか・・・

 

さらに、スマホ・ネット依存だと、めっちゃ時間が早く過ぎます。時間はたくさんあるはずなのに、なぜか時間がないという状況になってしまいます。時間の浪費です。

 

スマホ依存、脱ネット中毒するための対策

 

ぶっちゃけ、スマホ依存を治す一番手っ取り早くて効果的な方法は、スマホを手放すことです。

 

ですが、「固定電話がないので電話機能がないと困る」、「知人・友人の連絡先が全てLINEアプリ内」という理由から、ガラケーには代えられません。

 

で、いきなりスマホもネットも禁止だと辛いし、そもそもこれで依存症解消できるならここまで重度になってないわけで。

 

どうすればいいのか調べてみました。

 

<対策>

  1. 物理的に距離をとる
  2. 電源を切る
  3. スマホ・ネットを触ろうとするときの目的を明確に
  4. スマホは頻繁に充電しない
  5. 依存症であることを自覚する
  6. 少しずつ使用時間を減らす
  7. スマホ・ネット以外で代用できる場合は代用する

 

1.物理的に距離をとる

物理的にスマホ・PCから遠ざかりましょう!

スマホなら自分が普段いる部屋とは違う部屋に置いておく。

ポケットに入れないようにして、鞄の奥の方に仕舞いましょう。

PCも電源を切ったらどこかに仕舞う。

 

視界に入らない、手の届く範囲にないと、わざわざ取りに行かなくちゃいけないのでグッと使用を抑えられます!

 

2.電源を切る

電源を切る習慣をつけましょう!

PCは調べものや目的が終了したら電源を切るようにしましょう。

スマホは電源を切る時間帯を決めましょう。たとえば食べている間は電源を落とす、とか。

 

 

3.スマホ・ネットをしようとするときの目的を明確に

依存症の人って、特に目的もなくスマホをいじっていたり、PCでネットサーフィンをしています。ネットの情報は際限なくあるので飽きないんですよね。でもこれは時間の浪費です。

スマホに手が伸びたとき、スマホで何をする予定なのか明確に考えましょう。

PCを触ろうとしたとき、何をするつもりなのか自問自答してみましょう。

 

 

4.スマホは頻繁に充電しない

充電回数を決めるといいですね。1日につき1回の充電、とか。

充電しながら延々とスマホをいじるのはやめましょう。

 

 

5.依存症であることを自覚する

依存している時って、中々自覚症状がないようです。

自分がスマホ中毒、ネット依存であると自覚してみると、どれだけ自分がその世界に溺れているのかが見えてくるはずです。

 

 

 6.少しずつ使用時間を減らす

いきなり全ての使用を禁止するのは無理があるので、徐々に使用時間を減らしていきましょう。

 

 

7.スマホ・ネット以外で代用できる場合は代用する

スマホ・ネットをする目的がこれら以外で代用できるのであれば、そうしましょう。

私の場合は活字中毒で小説が読みたくてしょうがなくなるので、図書館で本を借りるか、買います(ホントは節約したい(;_:))!

本はもっと安くてもいいじゃない。

 

 

それでも止められないなら

 

色々と対策を試してみてもダメで、何回も失敗を繰り返すなら、病院に行きましょう!

もう病気です、これは。

精神科や心療内科で、依存症であることを伝え、改善方法を探りましょう。

買い物依存症やその他の依存症と同じように、止められないのには理由があるはずです。

私の場合は現実逃避です。

 

 

 

とりあえず止めてみた結果

昨日からスマホ・PCの利用を最低限にしています。

調べものをすることが多いので、調べものと記録用アプリは使用継続中。ブログも例外ってことで。

 

ですがネットを利用しないと、「何をして過ごせばいいの?」状態になっています(笑)

 

今は働いていないので、1日中自由なんですが、時間がたくさんあることを実感しています。

今までなんでこんなに時間がなかったのか(ネット三昧だったから)

 

今日はひたすら自宅の押し入れの整理と掃除を6時間くらい・・・(笑)

明日は筋肉痛になりそうです。もう少しお腹が小さい時にやっとけばよかったトホホ

そして夕方は毎月恒例の掃除だったので、同じ社宅の奥様方と1時間くらい喋ってました。

なんか社交的になった気がする!(笑)

 

後はこれを何日継続できるかにかかっていますね!

スマホ禁止のたびに、徐々にあれこれ理由を付けてズルズルと使用してしまうケースが多いので、要注意です(・.・;)

2日目にしてもうすでに誘惑の嵐。明日は耐えられるのか。

 

それでも無理なら潔く病院に行く予定です。

スマホ依存でネット中毒のママとかいやだ~(;O;)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村